株式会社サイバーガジェット株式会社サイバーガジェット

HOME > お客様サポート > その他の製品に関するサポート > CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用)サポートページ

CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用)サポートページ

CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用)

対応環境

  • 対応機種:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite/PS4/メガドライブミニ/PCエンジン mini/アストロシティミニ/レトロフリーク/レトロフリーク ベーシック/パソコン
  • 対応OS:Windows 8/10、MacOS X

各部の名称とボタン配置

各部の名称

CYBER・アーケードスティック(Switch/PS4用)ボタン配置配置図

アーケードスティック ボタン対応表
  Switch/Switch Lite(※5) PS4 メガドライブミニ(※3) PCエンジン mini(※4) アストロシティミニ(※6) レトロフリーク パソコン
※1:レトロフリーク専用ボタン。レトロフリーク本体を最新バージョンにアップデートしてからご使用ください。バージョン2.6よりも古い場合は専用ボタンが使用できません。
※2:各ゲーム機の接続中にTOGGLEボタンを押すと、8方向レバーの入力割り当てを切り替えることができます。
※3:メガドライブミニでご使用になる場合、本製品のファームウェアアップデートが必要となります。
※4:PCエンジン miniでご使用になる場合、本製品のファームウェアアップデートが必要となります。
※5:Switch本体の[ボタンの割り当てを変える]は使用できません。
※6:アストロシティミニでご使用になる場合、本製品のファームウェアアップデートが必要となります。
左スティック/十字ボタン 左スティック/方向キー 方向ボタン 十字キー ジョイスティック 十字キー X軸・Y軸/ハットスイッチ
SHERE MODE SELECT CREDIT SELECT 9
OPTION START RUN START START 10
Lスティックボタン L3       QUICK SAVE(※1) 11
Rスティックボタン R3       QUICK LOAD(※1) 12
キャプチャー PS       CODE FREAK(※1) 14
HOME TAP(タッチパッドボタン)       OVER CLOCK(※1) 13
TOGGLE(※2) TOGGLE(※2)       OPTION(※1) TOGGLE(※2)
      SELECT+RUN(ゲームメニュー) CREDIT+START(メニュー) HOME(※1)  
Y X II(連射) A Y 1
X Y I(連射) B X 4
R R1 Z   C L1 6
L L1       L2 5
B × A II D B 2
A B I E A 3
ZR R2 C   F R1 8
ZL L2       R2 7

機種ごとの接続方法

Switchで使用する

  • ※コントローラーを接続する前に、Switch本体のメニュー画面から[設定]→[コントローラーとセンサー]を選択し、「コントローラーの振動」と「Pro コントローラーの有線通信」をONにしてください。
  1. Switchのメニュー画面から[コントローラー]→[持ちかた/順番を変える]を選択します。

  2. 本製品のUSBケーブルをSwitchドックまたはSwitch/Switch Lite本体下部のUSB端子に接続します。
    ※Switch/ Switch Lite本体に接続する場合は『CYBER・USB A-TypeC変換コネクター(SWITCH用)』が必要です。

  3. 本製品のL+Rボタン(⑬+⑫)を押します。画面にUSBコントローラーが追加されたら使用可能です。

PS4で使用する

  1. 本製品のUSBケーブルをPS4本体のUSB端子に接続し、PSボタン(⑥)を押すと使用可能になります。

メガドライブミニで使用する

  1. 本製品のCボタン(⑯)を押しながらUSBケーブルをメガドライブミニ本体のコントロール端子に接続します。約10秒程度待つと使用可能になります。

PCエンジン miniで使用する

  1. 本製品の⑰ボタンを押しながらUSBケーブルをPCエンジンミニ本体のコントロール端子に接続します。約10秒程度待つと使用可能になります。

アストロシティミニで使用する

  1. 本製品の⑮ボタンを押しながらUSBケーブルをアストロシティミニ本体のコントロール端子に接続します。約10秒程度待つと使用可能になります。

レトロフリークで使用する

  • ※レトロフリークでご使用になる場合、レトロフリーク本体を最新バージョンにアップデートしてからご使用ください。バージョン2.6よりも古い場合は専用ボタン(④〜⑨)が使用できません。なお、レトロフリークのアップデートには別途microSDカード、ネットワークに接続できるパソコン、microSDカードを読み書きできる環境が必要です。
  1. レトロフリークのメインメニュー画面で本製品のL1ボタン(⑫)を押しながら、USBケーブルを「11機種対応カートリッジアダプター」またはレトロフリーク本体のUSB端子に接続します。

  2. 画面下に「ポート〇にアーケードスティックが接続されました」と表示されたら使用可能です。
    ※〇には接続したポートの数字が入ります。

パソコン(Windows 8/10)で使用する

  1. 本製品のUSBケーブルをパソコンのUSB端子に接続します。

  2. 「“RetroArcadeStick”をセットアップしています」と表示され、セットアップ作業が行われます。

  3. 「デバイスの準備ができました」と表示されたら使用可能です。

パソコン(macOS X)で使用する

  1. 本製品のUSBケーブルをパソコンのUSB端子に接続します。

  2. プレイしたいゲームを起動し、ボタン配置の確認や設定を行ってください。

  • ※レバーが反応しない場合はTOGGLEボタンを押し、再度入力をご確認ください。レバーの入力割り当てを切り替えられます。
  • ※⑨ボタンは使用できません。

ファームウェアアップデート

  • ※下記のファームウェアアップデートファイルはWindows専用です。macOSでは使用できません。
  1. パソコン(Windows 10)のWebブラウザで、下記のファイルをダウンロードします。

    CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用) ファームウェア[Windows 10]
  2. ファイルを解凍し、解凍したフォルダ内の「ArcadeStickUpdater_Windows.msi」を実行します。

  3. セットアップウィザードの指示に従ってインストール作業を行います。

  4. インストールされた「Arcade Stick Updater」を実行します。

  5. ソフトウェアが起動したら、アーケードスティックの⑧⑨ボタンを同時に押したまま、USBケーブルをパソコンに接続します。

  6. 「Search for device」ボタンをクリックします。

  7. 「Arcade Stick is ready」と表示されたら「Yes」をクリックします。

  8. インストール作業が行われます。「Successfully programmed」と表示されたらアップデート完了です。

その他のOSでのファームウェアアップデート

  • ※Linux、Mac、Android用アプリケーションに関しましてはユーザーサポート対象外となります。動作に関するご質問や、動作上不具合が発生しても一切対応を致しかねます。あらかじめご了承ください。

以下の各OS用ファイルをダウンロードしてください。

Linux用 ファームウェア
MacOS用 ファームウェア
Android用 ファームウェア

起動方法

Linux

ファイルを解凍したフォルダ(ArcadeStickUpdate_udev_rule.shとArcade_Stick_updater-x86_64.AppImageがあるフォルダ)でターミナルを開き、以下のコマンドを入力してください。

chmod a+x ArcadeStickUpdate_udev_rule.sh
sudo ./ArcadeStickUpdate_udev_rule.sh
chmod a+x Arcade_Stick_updater-x86_64.AppImage
sudo ./ Arcade_Stick_updater-x86_64.AppImage
Mac OS

※MacOS Sierra(10.12)以降のOSが必要です。

ArcadeStick_updater.dmgをマウントしてアイコン(アプリケーション)をアプリケーションフォルダにドラッグした後に実行してください。

Android

※機種によって表記が異なる場合があります。

ArcadeStickUpdater_andriod.apkをコピーし、ファイルマネジャーで開いた後に手順に従ってインストールを行います。

※APKファイルをインストールするには「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリ」でAPKファイルからインストールできるように設定する必要があります。

使用方法

各OS共通です。

  1. ソフトウェアが起動したら、アーケードスティックの⑧⑨ボタンを同時に押したまま、USBケーブルをパソコンに接続します。

  2. 「Search for device」ボタンをクリックします。

  3. 「Arcade Stick is ready.」と表示されたら「Yes」ボタンをクリックします。

  4. インストール作業が行われます。「Successfully programmed」と表示されたらアップデート完了です。

  • ※Linux、Mac、Android用アプリケーションに関しましてはユーザーサポート対象外となります。動作に関するご質問や、動作上不具合が発生しても一切対応を致しかねます。あらかじめご了承ください。

ファームウェア更新履歴

  • Ver1.01 メガドライブミニに対応しました。
  • Ver1.02 PCエンジン miniに対応しました。
  • Ver1.03 アストロシティ ミニに対応しました。

オーバーレイシートの交換とカスタマイズ

オーバーレイシートは本製品に4種類付属しています(※1)。また、各シートは対応機種に合わせたボタン表記になっています(※2)。テンプレートをダウンロードしてオリジナルデザインのアーケードスティックにカスタマイズすることもできます。

  • ※1 1枚は製品に装着済みです。
  • ※2 SWITCH用×2枚、PS4用×1枚、レトロフリーク用×1枚

オーバーレイシートの交換方法

  1. 本製品表面の4か所のネジを取り外します。
    ネジの位置
    ※交換には別途プラスドライバーが必要です。

  2. アクリルパネルを外し、オーバーレイシートを交換します。

  3. アクリルパネルを装着し、4か所のネジを止めます。

アストロシティミニ用オーバーレイシートのダウンロード

ファームウェアアップデートで対応したアストロシティミニ用のオーバーレイシートです。PDFファイルを印刷し、切り抜いてご使用ください。

アストロシティミニ用オーバーレイシート

PCエンジン mini用オーバーレイシートのダウンロード

ファームウェアアップデートで対応したPCエンジン mini用のオーバーレイシートです。PDFファイルを印刷し、切り抜いてご使用ください。

PCエンジン mini用オーバーレイシート

メガドライブミニ用オーバーレイシートのダウンロード

ファームウェアアップデートで対応したメガドライブミニ用のオーバーレイシートです。PDFファイルを印刷し、切り抜いてご使用ください。

メガドライブミニ用オーバーレイシート

オーバーレイシートテンプレートのダウンロード

PDF版とPhotoshop PSD版のテンプレートです。それぞれ抜き型のみのゼネラルタイプ、retrofreak用ボタン、Switch/Switch Lite用ボタン、PS4用ボタン、メガドライブミニ用ボタンタイプがセット(※)になってます。

  • ※PDF版は1つのPDFに5ページ、Photoshop PSD版は各レイヤーに分かれています。

オーバーレイシートテンプレート ゼネラルタイプ 72dpi 透過pngオーバーレイシートテンプレート retrofreak用ボタンタイプ 72dpi 透過pngオーバーレイシートテンプレート Switch/Switch Lite用ボタンタイプ 72dpi 透過pngオーバーレイシートテンプレート PS4用ボタンタイプ 72dpi 透過pngオーバーレイシートテンプレート メガドライブミニ用ボタンタイプ 72dpi 透過png